写真だけじゃない。動画で残す「オトナかっこいい」前撮りムービー

Blog
前撮りといえば「写真での撮影」が思い浮かぶ⽅も多いですよね。

でも最近では、写真だけでなく動画で残すカップルが増えているんです。動画で撮る前撮りは、フォトウェディングを考えているけれど写真だけだと物⾜りないという⼈にもおすすめ。

結婚式ムービーとして使うことができるのも、⼈気の理由のひとつなんです。

そこで今回は、動画で撮る前撮り「前撮りムービー」の魅⼒やどんな種類があるのか?結婚式で流す場合に効果的なタイミングや、フォトウエディングの⽅向けの使⽤例についてもご紹介していきますね。

前撮りムービーとは︖

前撮りムービーは、前撮りを写真ではなく映像として撮影したもののこと。

以前の前撮りムービーは、前撮り写真の撮影⾵景として⾃然体なふたりを映すメイキング映像的なものでしたが、今は⾳楽と映像でいつもと違ったふたりを演出する、プロモーションビデオのようなおしゃれなムービーが⼈気です。

前撮りムービーの魅⼒は︖

前撮りムービーの⼀番の魅⼒は、特別な1⽇をダイナミックな映像として残せること。

ふたりの仕草や表情の変化はもちろん、景⾊の移り変わりや、お気に⼊りの⾐装の美しさも余すところなく撮影できます。 ムービーそのものはもちろん、映像を通じて鮮やかによみがえる当⽇の思い出が、ふたりの⼤切な宝物になります。

前撮りムービーの種類

前撮りムービーは、⽤途や雰囲気によっていくつかの種類に分かれます。

ここではTORUTOKOYAで撮影できる前撮りムービーの種類を3つご紹介しますね。

  • オープニングムービー
  • 前撮り写真や想い出の写真を使ってふたりの登場シーンを盛り上げる、結婚式の演出ムービーです。

    TORUTOKOYA / オープニングムービー - Photo ver -

    婚礼を知りつくしたクリエイターが作るムービーは、おしゃれなタイトルと映像演出で、まるでCMのように仕上がります。

    • プロフィールムービー(ドキュメンタリーver)
    • インタビューを交えながら、ふたりの⾔葉で⼩さい頃のエピソードやなれそめを紹介するムービーです。

      プロフィールムービー(ドキュメンタリーver)

      よくあるプロフィールムービーとは違う、ドキュメンタリーを⾒ているかのような映像で、より新郎新婦のことを⾝近に感じてもらうことができます。

      • プロモーションムービー
      • ⾳楽と映像が⼀体になった、アーティストのプロモーションビデオのようなおしゃれなムービーです。

        光と影を強調し、映画のワンシーンのように切り取られたふたりは雰囲気たっぷり。

        「オトナかっこいい」をコンセプトにしたTORUTOKOYAのプロモーションムービーが、笑顔だけじゃないふたりのクールな表情も引き出して、いつもと違うふたりを演出してくれます。

        Promotion Movie 和装前撮りプロモーションムービー @山本亭

        完成したムービーは結婚報告を兼ねて友⼈や親戚に送ったり、インスタグラムにアップすることでふたりの結婚をより印象づけてくれるアイテムに。 親御様はもちろん、ふたりを⼤切に思ってくれているご親族様にも、ふたりの晴れ姿を撮影したムービーはとても喜ばれています。

        前撮りムービーを結婚式で流すタイミングは︖

        撮影した前撮りムービーは、ウェディングムービーとして結婚式の演出に取り⼊れるのもおすすめです。

        せっかくだから、たくさんのゲストにも⾒て楽しんでもらいたいですよね。そのためには結婚式のどの場⾯で流せばよいのでしょうか︖

        ムービーの種類ごとにおすすめのタイミングをご紹介していきますね。

        • オープニングムービーは披露宴のスタートに
        • オープニングムービーは披露宴がはじまる前、ふたりの⼊場直前に流すのがおすすめ。

          TORUTOKOYAのオープニングムービーはもちろん、プロモーションムービーは1分程度のショートムービーとして写真撮影とセットでも撮影できるため、オープニングにもぴったりです︕

          ⾳楽と映像で魅せるオトナかっこいいふたりの姿に、ゲストの期待も⾼まります。

          • ドキュメンタリープロフィールは中座中や花嫁の⼿紙の前に
          • プロフィールムービーは、お⾊直しのための中座中に流すのが⼀般的でしたが、今は花嫁の⼿紙の前に流す⼈も多いんです。

            ふたりの⽣い⽴ちを振り返ってから読む親御様へのお⼿紙は、より⼼に響くものになり、会場の雰囲気も⼀変させて良いムードを演出できます。

            • プロモーションムービーは待ち時間にウェルカムスペースで
            • プロモーションムービーは、結婚式に来ていただいたゲストを迎えるウェルカムムービーとして流すのもおすすめです。

              ⼤きな会場ならモニターがある場合も多いので、プランナーさんに相談してみましょう。

              ⼩さな会場や⼆次会の場合には、タブレットPCで流すのもいいですね。

              おわりに

              今回は動画で残す前撮り「前撮りムービー」の種類と、結婚式をする⽅、フォトウェディングをする⽅向けのムービーの使⽤例もご紹介しました。

              いつもと違う⾃分になれる特別な1⽇だからこそ、写真ではなく映像に残すことで、当⽇の幸せな気持ちをより鮮やかに思い起こすことができますよね。

              TORUTOKOYAの前撮りムービーで、最⾼の思い出を作ってくださいね。

torutokoya
bytorutokoya